Gashlycrumb Blog

L'Arcファンブログ。

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
最後です。
握手会の模様と自分の話と最後のkenちゃんトーク。


握手の整理番号は100番単位で招集がかかります。ステージ上にkenちゃんと男女のスタッフさんが計6人くらい。
ステージ向かって右側に列を作り、そのまま左に抜けていく。
ギャラリーが沢山いる中での握手です。

私も間近でその様子をうかがっていると、ものすごいスピードで列が流されていることに衝撃を受ける。笑
ものの2秒くらいで女性スタッフさんに肩をつかまれて、kenちゃんから引き離されている。泣

kenちゃんはずーっとにっこにこでした。目もね、相手から一瞬たりとも離さないんです。
ときどき目を見開いたり、「おぉ!」「へぇ!」と言っているような表情をしたり、がははは!って笑ったり、
むせてお水飲んで両手を合わせて「ごめんね」のポーズをしているときもあって。可愛い。
そのタイミングで順番が来たお客さんはきっと10秒近くkenちゃんの前に居れたと思う!
もちろん悲鳴と歓声があがってました。笑

私はそんなkenちゃんを見ながら、2秒の間に何を言おうか考える。
隣で中学生?高校生?くらいの男の子たちが、「kenさんが僕の人生をかえてくれました!ありがとうございました!」って言う練習をしていました。笑
男性ファンにkenちゃんも嬉しそうでした。

握手を終えた人たちは、泣き出したり、抱き合ったり、電話で喜びを伝えていたりして。

そうこうしているうちに私も招集がかかって、ようやく他人事じゃないって気付きました。
どんどんkenちゃんが近くなる・・・

印象に残ってもらえそうな言葉も、おもしろいことも、何にも思いつかなくて、
ありきたりだけど素直に告白しようと思いました(!)

目の前にいたのはモサケンでもデブケンでもなかったです。かっこいいなんて一言で済ませられないけれどとにかくかっこいいんです。
男の人の手でした。でも優しくてふんわりした感じ。
「kenちゃん・・・大好きです・・・!!」

kenちゃんはずっと目を見てくれていました。にっこにこでした。
涙が止まりませんでした・・・。


そして第1部が終了。
k「晴れたねー!みんな笑顔で良かったです。昨日は5人くらい、ちっちゃい子が無表情でした(笑)今日は1人だけだった(笑)後半戦でまた会おう!!」

16:25、kenちゃん退場。

kenちゃんを追うように私も会場をあとにしました。
幸せいっぱい、胸いっぱいで、ひとり涙をうかべながら(でもにやけながら)の帰路に就いたのでした。笑


第2部終了後(20時近く)の本当に最後のトークではkenちゃん節炸裂だったようですね。
「握手会じゃなくて握チン会でもよかった」とか「でも握チン会にしてたら千切れちゃう!」「寒いから掴めないくらいちっちゃくなる」とか。(酷)
「男の子に『抱いて下さい』と言われて思わず『ありがとう』と答えてしまった」というkenちゃんらしいエピソードも聞きました。笑

来てくれた人全員と握手する、というkenちゃんが言っていた通りになったんですよね。
天気には恵まれなかったけどまぶしいくらいの笑顔と優しさでした。
私、頭の中がkenちゃんの笑顔でいっぱいです。
hydeへの感情が愛なら、kenちゃんへのこの想いは恋だと気付きました。笑



最後まで読んでくださってありがとうございました!
拍手も沢山、嬉しかったです。

コメント一覧

comment list

こんばんは。

私は今週の土曜日にあるKenの握手会に行こうと思うのですが何時に行けば整理券がもらえますかね?(笑)
ちなみに10時30分に配分開始です(笑)

よろしくおねがいします(´>ω<`)

2010.08.23 01:28 URL | ひとみ #- [ 編集 ]

こんばんは。
いきなり質問なのですがすみません。
私は今週の土曜日にあるKenの握手会に行こうと思うのですが何時に行けば整理券がもらえますかね?(笑)
ちなみに10時30分に配分開始です(笑)

よろしくおねがいします(´>ω<`)

2010.08.23 01:29 URL | ひとみ #- [ 編集 ]

>>ひとみさん
ご訪問&コメントありがとうございますv
お返事遅くなりましてすみません。

ご質問の件ですが、正直、私には何とも言えません。
昨年は川崎・大阪の2会場でしたし、けんちゃんも『来た人全員と握手』を成し遂げてくれました。
今回は関東だけなので、遠征が難しいという方もいるかもしれませんし、
逆に1日にお客さんが集中することも考えられます。

昨年のレポを参考にしていただいたり、人が沢山集まっている掲示板やTwitterなどで皆さんに聞いてみたらどうでしょうか?
当日は会場の様子を実況してくださる方が沢山いらっしゃると思いますので、きっと心強いと思いますよ。
私もお世話になるつもりです^^

2010.08.27 22:37 URL | 六花 #cdC3rpNc [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://gashly.blog54.fc2.com/tb.php/550-920a0865

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。