Gashlycrumb Blog

L'Arcファンブログ。

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20th L'Anniversary TOUR
2011/9/10(土) さいたまスーパーアリーナ
OPEN 16:00/START 17:00

お花は、青木隆治、DAIGO、黒夢、狩野英孝、INORAN、BUCK-TICK、西川貴教、早乙女太一からきてました。

以下、ねたばれしてます。
思い出しつつ加筆修正します。












セトリ

開演17:20

1. 虹
2. SEVENTH HEAVEN
3. GOOD LUCK MY WAY
4. the Fourth Avenue Cafe
-MC1-
5. DRINK IT DOWN
6. Dune
7. REVELATION
8. 夏の憂鬱 [time to say good-bye]
9. forbidden lover
10. MY HEART DRAWS A DREAM
-MC2-
11. HONEY
12. Caress of Venus
13. In the Air
14. Blurry Eyes
15. READY STEADY GO

本編終了19:00

アンコール19:10
(GOOD LUCK~のSEにのせて新曲アー写、過去の写真たちが流れる)
16. 花葬(アコースティック)
17. XXX
18. Lies and Truth
19. Link
-MC3-
20. あなた

PV(XXX)

終演19:50頃




スクリーンは中央(メイン)と左右の3つ。
ステージはシンプル。後ろに生オーケストラ。(オケの舞台が可動式で、左右のスクリーン下で演奏する曲も)

始まりは虹のサビアカペラ。スクリーンには20本のロウソクが灯る。
スポットライトで浮かび上がるhyde。
ロウソクの火が消えると同時に暗転、1曲目の虹がイントロからスタート。

hydeは味スタで見たコーンロー。おでこ出し。最初はハットをかぶってた。(これが初めての生hydeとなる隣りにいた相方ちゃん曰く「ジョニーデップ」)
赤×黒の柄タンクの上に赤×緑?の柄シャツ。の上に黒っぽい長袖ジャケット。パンツは黒太。暑そう。
kenちゃんはピンクのシャツに黒ベストだった。
てっちゃんけんちゃん、遠目に見分けがつかない。
アンコでてっちゃん衣装変わり、首に巻かれた黄色いスカーフがまるで水木○朗だった。



MC1 hyde
「20歳になりましたラルクアンシエルです。大人になったからいろんなこと教えてあげる」
「うざっ…(髪が顔にかかる)これ、今日は魔法で髪をのばしてます。気に入っているからずっとこれ(コーンロー)でいく」
「さいたまちゃん…さいたまちゃん!さっき思いついた。可愛いやろ?」
→終わるまでたまちゃんたまちゃん連呼が続く
「良い子にしてたら新曲聴かせてあげる。良い子じゃなかったらおじさんに連れて行かれちゃうから」


MC2 ken
「うぃー!うぃー!誰だかわかる?スタンハンセンでした」
「うぃ!うぃ!これは?」
(長さん!)
「うぃー!うぃー!誰でしょう?」
(・・・)
「スタンハンセンだってば!埼玉はスタンハンセンじゃ盛り上がれないの?ハルクホーガン派?」
(・・・)
「格闘系はダメか…。今日のライブに向けてみんな何してきた?」
(・・・)
「何もしてないんかぁあい!俺は髪を切って、染めた。すごい臭いの。染めるのは最近のはコーヒーみたいで(振るしぐさ)匂いもコーヒーかと思ったら臭い。エイドリアーン!」
「そしてロッキーを見ました」
ここからロッキー1~ロッキー6までの延々解説が始まるw。座り込んで笑ってるhyde。ほのぼの~。
「これだけロッキーの話聞いたらそろそろ曲が聴きたくなってきたんじゃない。何が聴きたい?何が聴きたいの?せーの」
(ロッキー!!)
「(笑)じゃあhydeさん、ロッキーお願いします」
→HONEY


Blurry間のMCはhydeがひたすらに「たまちゃんたまちゃん」を連呼。
「たまちゃんの大きい声きかせて。たまちゃんはできる子。生まれもってうめぇみたいな」
ゆっきーが映って歓声が上がるも、「彼はたまちゃんじゃないから!」


MC3 hyde
「次で最後の曲です」
(やだー!!!)
「今日汗がすごい…(シャツの袖で拭いまくるhyde)。あ、ちがう(袖をめくってグッズの黒リストバンド見せ、リストバンドで拭いなおすw)」
「リストバンドは楽屋に置いてあって、何も考えずにつけて、ふとロゴをみて『俺ってラルクアンシエルなんや』と思った。不思議な感覚。初めて思った…わけでもないけど…(笑)俺のバンドなんやって」
(拍手)
「別に宣伝してるわけじゃないから、買わなくていいから。絶対買うなよ!!もちろんメンバー全員つけてると思うんですけど(見回してユッキーがつけてるのを見て)別のバンドのじゃないよね?もちろんてっちゃんも…(あきらかに何もつけてないtetsu)うちらはスロースターターなんで楽屋に着くころにはついてると思います(笑)」
「煮え切らない…。関東は今週(土日)で終わり。もっとやりたかったんだけど…また来るから。ワールドツアーが終わってから。世界をまわって、大きくなって戻ってきます」
「オーケストラ生演奏すごいでしょ。CGです。…嘘、すいませんすいません(オケの方々に向けてぺこり)」
「新曲(XXX)はみんなに20年分のキスをこめてつけました」
(きゃー!!!)
「嘘です。……エッチな気持ちで書きました。ベッドの上で読んで」
「最後…一緒に歌ってくれる?ひとつになろう。今日は来てくれてありがとう」
→あなた


hyde「また明日あおう」


最後、バナナを持って戻ってきたtetsuの腕にリストバンドが。
tetsu「最初からしてましたよ(笑)ありがとう~まった明日!」




新曲。
曲もPVもとても好みだった!!!
画的には叙情詩PVというか、とにかく美女。美女。もっと大勢だけど雰囲気はこんな感じ。↓
http://www.youtube.com/watch?v=PjEdVKfYVkk
そして私はこれも思い出した。↓
http://www.youtube.com/watch?v=YhH9pm5XKAs




あと特筆すべきことといえば、演出(映像)が紀里谷和明さん。
メンバーを追いかけて動く映像があった。

味スタラニバで「皆で一生懸命考えた演出・映像がダメになった」ことというのがこの映像と生オケだったんじゃ…と思ったりもした。



そうそう。今日はね、幼馴染ちゃんとの参加でした。
まさかこうして一緒にラルクを見れる日が来るとは思ってなかったの。
人生を共にした相手と、人生を捧げたバンドと。私はこの幸せな20年を振り返ることができて、涙が出たよ。




今日午後はグッズ列が5時間待ちであきらめたので、明日リベンジ!

コメント一覧

comment list

はじめまして☆
この記事で初めて六花さんを知りました。ブログ全体から受ける印象・雰囲気・文章の感じ・・とてもステキですv-344

【XXX】のPVが【XPERIA rey】のCMに似ているって教えてくださってありがとうございました。
ちょうど、例えるならどんな曲・PVだろう?って考えていても思い浮かばなかったので、スッキリしました。

私のブログにこの事を少し書かせて頂いちゃいました。頑張って探して六花さんに辿り着けて良かったです。
ありがとうございましたv-22

2011.09.13 19:38 URL | とわ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://gashly.blog54.fc2.com/tb.php/804-11c6891d

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。